Switcheo.Exchangeとは?

Switcheo.Exchangeは、NEOブロックチェーンを利用した、NEP-5 (1) トークンの分散型取引所です。

2018年 Q2:QRC20取引開始
2018年 Q3:ERC20取引開始
2018年 Q4:SWHとWanchain (2) を使用したクロススワップ (*3) 機能

非常に興味深いのは、Switcheo Exchangeの基軸通貨であるSWHが、Wanchainネットワークを得て幅広い金融商品と交換可能になる点です。
これが可能になると、ますますSWHの価値が上昇していくのではないでしょうか。

ちなみにWanchainにもトークンが存在しています。
価格:639 (2018.4.16現在)
取引所:BINANCE
2018/06
Wanchain 2.0(イーサリアム連携、マルチコイン連携)
2018/12
Wanchain 3.0(ビットコイン連携、マルチコインウォレット)
2019/12
Wanchain 4.0(プライベートチェーン連携、マルチコインウォレット)
その他にもAionICONKyber Networkといったプロジェクトとも同盟を結んでおり、より多くの企業や一般の人々が幅広い市場を通してブロックチェーンを利用できることを目指しています。

Kyber Networkとの提携発表はこちらをお読みください。
https://blog.kyber.network/kyber-network-wanchain-partnership-announcement-ef574b181610

*1 NEP-5:NEOのブロックチェーンを使用したトークンを発行する際の規格の1つです。NEP-5という規格を利用する事でウォレットは1種類で様々なトークンを保管する事ができるようになります。

2 Wanchain:ローン、金利、など複数の異なる資産を相互に取引するためのプラットフォームを構築することで、基軸となるブロックチェーンネットワークを目指しています。

*3 クロススワップ:クロスチェーンアトミックスワップの略。
用途に応じてコインを好きなコインにオフチェーン (ブロックチェーン外) で乗り換えることができる技術。

DynamicCallという機能 (約束) があり、NEP-5規格のトークンは取引所ですぐに取引可能とのことです。
ICOは資金調達の大衆化であり、クラウドファンディングに近いイメージで投資を行うことができ、開発陣も容易に資金調達が可能になりました。
一方で問題も多く、投資家の1番の関心事は「取引所への上場」なのはまちがいないでしょう。

DynamicCallという機能 (約束) は投資家にとって、非常に安心感がありICOのメリットを最大限活かす事が可能になります。
同時に、匿名通貨やマネーロンダリングの性質を持つ、政府が危惧しそうなトークンすらも容易に上場可能なのかという懸念もあります。
※ この懸念は筆者ではなく政府による懸念です。

Switcheo.Exchangeの要点

Switcheo.Exchange

・全ての取引はP2Pで行われる (個人間取引)
・取引ペアは「NEO」「GAS」「SWH」
・取引所の利用にはNEON、Neotrackerウォレットが必要になります。
・現在購入可能なトークン (NEO、GAS、SWH、CPX、TKY、RPX、 GAS、ONT、TNC、DBC、IAM、QLC、ACAT、NRV、ZPT、NRV)

※NEP-5規格のトークンを主体に扱う取引所なので、当然なのですが取引ペアにBTCやETHがないのは面白いですね。

SWHトークン

・セール価格:0.016ドル (約1.69円)
・単価:2.25円 (2018.4.15現在)
・売買:Gate.io (中国香港の取引所) Switcheo.Exchange (分散型取引所)
・発行枚数:1,000,000,000 SWH
・分散型取引所でアルトコインとの売買が可能。
・手数料の割引 (通常は0.01%→0.05%)

手数料として使用されたSWHトークンは100%バーンされるので、供給量が減り価格の上昇が見込めます。
SWHトークンは319日にクラウドセールがあり、事実上中国と米国在住民は参加できませんでした。

SWHトークンの割り当て

48%:プライベートセール
20%:クラウドセール
25%:開発陣
7%:マーケティング費用

必読リンク

撤退方法 (英語)
https://www.blockchaindk.com/2018/04/05/how-to-withdraw-from-switcheo/

売却方法 (英語)
https://www.blockchaindk.com/2018/04/04/3046/

購入方法 (英語)
https://www.blockchaindk.com/2018/04/03/how-to-buy-neo-tokens-on-the-switcheo-exchange/

switcheo.exchange (公式取引所)
https://switcheo.exchange/

Gate.io (公式取引所)
https://gate.io/

テレグラム (コミュニティー)
https://t.me/switcheo

NEP-5トークン一覧 (トークンの説明)
https://neoguide.io/nep-5-tokens-2/


:::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

海外の主要メディアや著名な人物の発言から、独断と偏見のある考察を加えて配信します。ニュースに対する深い考察やレポートは下記オンラインサロンにて会員様限定で配信しています。また当サロンでは、30代の仮想通貨に対して不安がある主婦の方20代の情報が追いきれていないサラリーマンの方にご評価頂いています。

 CoinPicksオンラインサロンはこちら

CoinPicks

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

筆者が最も活用している取引所「bitFlyer
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ご愛読ありがとうございます!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

関連記事

  1. 元リップル創業者がXRPを大量売却の可能性 – 2018.9.25

  2. イランが発行するCBDCと世界の反米の声

  3. CBOEの仮想通貨ETFは延期を発表

  4. 医療サービスの根本から革命を起こすEMIトークン

  5. 米国の経済制裁によるイランのビットコインが高騰

  6. CETで話題のCoinEXマイニングシステムの配当公開!!

  7. SECによるガイドラインとその後

  8. 中国CCIDによる仮想通貨ランキング – 2018.9.22

  9. LedgerNanoSの新アプリ「LedgerLive」を使う3つのメリット

今井 涼二

今井 涼二

2015年より暗号通貨を追及中。2018年からは大麻産業の動向も同時に追いかけています。CoinPicksでは「仮想通貨の価値」をテーマに一歩踏み込んだ情報を配信していきたいと思います。

パーソナルリンク

プロフィールを表示 →

仮想通貨の質問箱 – LINE ver

新着記事

人気記事

PAGE TOP