メニュー ホーム

第3回 中国の仮想通貨事情から読み解く「勝つ方法」を語る女の子

 

▼CRYPPTO STORY – わたしのリアル –


中国と日本を行き来する
仮想通貨女子ことakazukin
中国語と日本語を使いこなし、
両国を行き来する仮想通貨女子!!
中国からリアルな情報を
直接得ているakazukinは言う、

日本で発信されている
中国の現状は間違っている

今回の対談ではakazukinとは何者なのか?
そして、中国の本当の仮想通貨事情について
解きあかしたいと思います。

 

▼第3回 中国から読み解く勝つ方法を語る女の子


ゲスト

akazukin × CoinPicks

目次

  • はじまりはCoincheckの出川ショック
  • いま中国でもっとも熱い仮想通貨の銘柄
  • 日本人はしらない!中国の本当の現状と乖離
  • わたしの最大のトラブル事例
  • 原資はたったの25,000円だった
  • 儲けるために必要なことはたった1つ

はじまりはCoincheckの出川ショック

今井:akazukinさんは、
いつから仮想通貨をはじめられたんですか?

akazukin:去年の12月なんですよ。
出川ショック(*1)のときです。笑

*1 出川ショック:国内最大規模であったコインチェックが年末あたりから年始にかけて、新規ユーザー獲得に向けてCMを流していた時に、仮想通貨「NEMのハッキング事件」が起きて、多くの新規ユーザーが資金ロックの被害にあった現象とCMに “出川哲郎” が起用されていたことによってその名がついた

今井:あ!出川ショック・・・笑
はじめられたきっかけはCMかなにかですか?

akazukin:まぁ、それもありますけど、
ビットコインのハードフォーク(*2)が
あったじゃないですか。
その時からはじめようかなと思っていて、
実際にはじめたのが12月ですね。

*2 ハードフォーク:11月に予定されていたビットコインのハードフォーク分裂問題「segwit2x」リプレイプロテクションの実装がなく、無知なユーザーがビットコインの紛失やトラブルの原因が発生する可能性があった。さらにはNYA支持者はこのハードフォークによって生まれたビットコインを本物のビットコインとして支持していくことを表明していた

今井:11月周辺のハードフォークから
気になっていて、尚且つCMも気になり、
はじめられたということですね。
ということは・・・?
はじめは、コインチェックから始められたのですか?

akazukin:そうですね!

今井:実際に出川ショックがあって、
被害には遭われましたか?

akazukin:ありましたね・・・笑
Riiple強制ガチホ(資金ロック)ですね。笑

今井:なるほど。
仮想通貨をはじめられていきなり
トラブルがおきたということですね。
すると、仮想通貨に対する印象は良くないですよね?

akazukin:いや!そんなことはないですよ。
メイン取引所はBINANCEだったので、
初めはコインチェックですけど、
コインの数がすくないじゃないですか!
ですので、速攻でBINANCEをはじめちゃいました。

今井:実際にBINANCEでトレードをはじめてから、
今も使用されていると思いますが、
保有している通貨は何種類位ありますか?

akazukin:え~~と、
20・30くらいですかね。

今井:そんなにもっているのですか?

akazukin:本当は集中した方がいいのですけど、
本当に期待できるものが
いっぱいあるのですよ。
皆さんが気付いていないだけで、
期待できそうな通貨があるのです。

今井:なるほど、それを集めていたら
20・30になってしまったのですね!

akazukin:なってしまいましたね。笑

今井:それは、いつ頃売却するとかの
目処はたっているのですか?

akazukin:いや、利確はするのですけども、
長期分と短期分はわけていて、長期分はまだ
今年はないかなってかんじですね。

いま中国でもっとも熱い仮想通貨の銘柄

今井:今短期の通貨で一番おすすめの
通貨ってありますか?

・・・・・・

・・

続きはオンラインサロンでご覧ください!!

 

音声配信では、全ての対談内容が
無料でお聴きできます。

関連記事

 

CoinPicks

– 仮想通貨の質問悩みについて筆者がズバリお答えします –

友だち追加

リアルタイムで仮想通貨の情報収集しています –

– 仮想通貨市場の真実裏側

–  CoinPicksは「学ぶ」「動く」「繫がる」場所ですー –



カテゴリー:CRYPTO STORY - わたしのリアル -

タグ:

今井 涼二

2015年より暗号通貨の動向を追い続け、非中央集権からなる未来に心を奪われ没頭。ビットコインの技術動向を追いながらトレーダーとしての生活。その中で海外情報の重要性とその量からなる、情報の多さにコミュニティーを作り共有を始めたのがCoinPicksの始まりであり、約1ヶ月で450人が集まる。そこから今回より内容の濃いコミュニティーを作りたいということで「海外の仮想通貨情報を配信」を柱にオンラインサロンを立ち上げました。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください