人生を仮想通貨にささげた女の子”かなぴ”登場

ゲスト

かなぴっぴ × 今井涼二

かなぴっぴ

 

目次

  • 私の仮想通貨人生の始まり

  • 借金と利益とわたし

  • かなぴ銘柄とトレードの仕方

 

▼前説


こちらの対談では、仮想通貨に関わる「個人」に焦点をあてて、知られざるその真実と裏側、そして、それぞれのストーリーに隠された秘話など、毎回多彩なゲストをお招きして、メディアでは決して見ることのできない「リアル」を、みなさんにお届けしたいとおもいます。

仮想通貨が盛り上がりを見せた2017年には、仮想通貨女子と呼ばれる女性トレーダーが多く誕生しました。

本日はその仮想通貨女子として市場を盛り上げてくれている方をお招きして、仮想通貨との出会いから、今日までの波乱万丈な人生についてお伺いしました。

 

▼私の仮想通貨人生の始まり


今井涼二

こんばんわ。
かなぴさんは何者なんですか?

ツイッターのフォロワー数とかすごいですよね!
仮想通貨をはじめられてから、これだけ増えたのですか?

かなぴっぴ

何者……
いわゆる仮想通貨女子ですかね…笑

最近たくさんの方にフォローしていただいてありがとうございます。
もともと2000人くらいいたんですが、これだけ増えたのは仮想通貨をはじめてからですね。

今井涼二

仮想通貨はいつからはじめたのですか?

かなぴっぴ

2014年4月ですかね。
ビットコインの価格が3万とか4万のときですかね。

今井涼二

すごくはやくからの参入ですね。
では、そのときからビットコインを持っていて、今は億万長者ですかね!笑

丁度その頃ですと、Mt.GOX事件(*1)の印象がつよいですが被害はありましたか?

*1 Mt.GOX事件:東京都に拠点を構えるビットコイン交換所である。2009年にトレーディングカードの交換所として設立されたが、2010年にビットコイン事業に転換、一時は最大級の取引量を誇るビットコイン交換所になっていた。2014年2月25日、Mt.GOXはウェブサイトにて「当面、全ての取引を停止する」と発表。

かなぴっぴ

はじめたのは、Mt.GOX事件のすこし後です。

ですので、Mt.GOXも全然知らなかったですし、もともとMLM系からはじまって、「ビットコインって何だ」って時に買わせられて、何も知らずに置いていて気付いたら、ビットコインが話題になっていたって感じですね。

 

▼借金と利益とわたし


今井涼二

実際に仮想通貨をはじめられて、一番儲かったのはいつですか?

かなぴっぴ

やっぱり2017年の時じゃないですかね。

実は、借金して逃げていたんですけど、気付いたら仮想通貨が上がっていて、それで返済したってかんじです。

今井涼二

え!?借金して逃げていたんですか?

闇金とか…?

かなぴっぴ

そうですね。笑

今井涼二

利息とかすごいじゃないですか。
どれくらいだったんですか?

かなぴっぴ

どれくらいだったでしょう。
おぼえていないですね。

自営業で営業とか転売とか色々やっていまして、死ぬほどはたらいても返せなかったですね。

今井涼二

なるほど。
それは大変でしたね。
でも、仮想通貨を始められる前から、自分でお金を稼ぐ手段を得ていたんですね。

それで借金をして、仮想通貨を買って全額返済したんですね。
最大でいくら借金されたんですか?

かなぴっぴ

そうですね。
たまに、忘れていたものの請求がきますね。笑

借金はトータルで億くらいは…

今井涼二

億っ!!
それが返済できたんですから、それだけ儲かったということですもんね。

話は変わりますが、仮想通貨をはじめられて借金以外に大変だったことはありますか?

かなぴっぴ

あっ!おばあちゃん家が燃えたときですかね。

家族単位でお金が「0」になったのはその時ですね。
みんなで、お金なくなったなぁって。笑

今井涼二

あっ!仮想通貨は関係なしですかね。笑

かなぴっぴ

それくらいですかね。一番の危機といったら。

 

 

▼かなぴ銘柄とトレードの仕方


今井涼二

かなぴ銘柄っていうのを聞くのですが、これは実際にかなぴ銘柄に投資すれば儲かりますか?

かなぴっぴ

わたしが最初に呟いたときに投資した子は絶対に儲かっていると思います。
ですが、利確ポイントがみなさん分からないんで…

でも、わたしが呟いて下がった銘柄って1割もないんですよ。

今井涼二

ほー
それは本当ですか?

かなぴっぴ

HT(Huobi)トークンを呟き始めた時は180円だったりだとか、OKB呟き始めたときが200円だったりだとか、最近話題のNTK(Neuro)トークンも呟きはじめたときは20円だったりとかですね。

みんなが損したらかわいそうだとか思ってやっているんですけど、煽っているとか言われるんですよね。笑

今井涼二

なるほど。
かなぴさんは、テクニカルとかファンダメンタルとかも得意だと思うんですけども、どこで、どのように勉強したらいいんですかね?

かなぴっぴ

テクニカルは、もともとCC(Coincheck)のチャートずっと見て勉強してたんですけど、ロジックがないんですよね。
ロジックがないから、だいたいの雰囲気でやっていたんです。
ですので、私はテクニカルトレーダーではないです。

今井涼二

そうなんですね。
でも、実際に勉強されて成果を出されているということですから、なにかコツというかポイントみたいなのがあれば1つおしえてください。

かなぴっぴ

全然何個でも言えるんですけど、大口の流れを読むくらいですかね。

取引上で板と出来高をみて、ここは大口入ってるだろうなっていうポイントの少し下で、入れておくといいんじゃないかなって思います。
あとは、板を見ているとおなじくらいの額で継続的に売買されていたものから、あきらかに額が変わるときがあるんです。

例えば、継続的に0.1BTCで購入されていた者が中断されて、決まった位置で大きな買いが入る。
それはボットが入っていて、それ以上は下げさせないよ。

という意味合いがあったりだとか…

今井涼二

そういったことでしたら、取引所の板を見ながら何となく分かりそうですね。
仮想通貨でトレードはじめての方もいると思いますので、1つのポイントになりそうですね。

ありがとうございます。

 

 

今井涼二

オンラインサロンでは、メディアでは聞くことのできない特別な情報対談の全文を、閉鎖的に公開しています

https://lounge.dmm.com/detail/761/

 

音声対談はこちらから
全て無料でご視聴いただけます。

 

関連記事

 

CoinPicks

– 仮想通貨の質問悩みについて筆者がズバリお答えします –

友だち追加

リアルタイムで仮想通貨の情報収集しています –

 Twitter

– 仮想通貨市場の真実裏側

CoinPicks – 音声対談 –

–  CoinPicksは「学ぶ」「動く」「繫がる」場所ですー –

CoinPicks – オンラインサロン –


関連記事

  1. 人気ブロガー”怪傑Z”が語る仮想通貨の情報の見極め方

  2. BINANCE超えを狙う若き2人のロードマップ

  3. 為替と仮想通貨のFX経験者”タケチン”が語る、勝つためにやるべきこと

  4. 第2回 日本初!地方自治体ICOを実施する岡山県西粟倉村と目指す地方創生

  5. cryptoeconomicsを理解する重要性

  6. 仮想通貨と株式投資の専属トレーダー”Kiara”現る

  7. 仮想通貨週刊誌「少年クリプト」編集長”Taro”が語る分散型出版社とは

  8. 日本国内で数千台規模のマイニングファームを運営する男”GTO”

  9. 仮想通貨の税金の真実と裏側、そしてこれからを教える”マコユキ”

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
今井 涼二

今井 涼二

2015年より暗号通貨を追及中。2018年からは大麻産業の動向も同時に追いかけています。CoinPicksでは「仮想通貨の価値」をテーマに一歩踏み込んだ情報を配信していきたいと思います。

パーソナルリンク

プロフィールを表示 →

仮想通貨の質問箱 – LINE ver

新着記事

人気記事

PAGE TOP