人気ブロガー”怪傑Z”氏が語る仮想通貨の情報の見極め方

 

ゲスト

怪傑Z × 今井涼二

怪傑Z

 

ゲスト紹介


こちらの対談では、仮想通貨に関わる「個人」に焦点をあてて、知られざるその真実と裏側、そして、それぞれのストーリーに隠された秘話など、毎回多彩なゲストをお招きして、メディアでは決して見ることのできない「リアル」を、みなさんにお届けしたいとおもいます。

今回は、仮想通貨ブログランキングで1位の経歴を持つブロガー「兼」投資家の怪傑Zさんをお招きして、仮想通貨にか関わる対談をさせて頂きました。

ブログで人気をあつめるためのコツはあるのでしょうか?
また、仮想通貨界隈の過去と現在、そして未来についてお話をお伺いしたいと思います。

 

ブログアクセスランキング1位獲得の秘密と理由


今井涼二

仮想通貨ブロガーとして、一時期アクセスランキングで1位になっていましたが、いつからブログを書きはじめているのですか?

怪傑Z

ブログ記事は、2017年1月からはじめていました。

今井涼二

今日まで約18ヶ月間ものあいだ継続して執筆されてるのですね。

ランキング1位をとるまでに、アクセス数を伸ばすことができたのは、なにか理由があるのでしょうか?

怪傑Z

ランキング上位になったのは強豪ブロガーさんがランキング登録をやめたので繰りあがりしたようなものです。

ニシノカズさん」や「女子大生ふうかさん」、「丸の内OL玲奈さん」など、強豪ブロガーが減ったなかでアクセス数を伸ばせたのは、変わったコインの情報配信や、歴史にたとえて仮想通貨の紹介を書いたニッチな記事がポイントでした。

今井涼二

あー!みなさん有名なブロガーさんばかりですね。
しかも内容がも個性ありますし。

怪傑Z

競合が少なかったため珍しがってくれたのかもしれません。
ブルーオーシャンですね。
あとは毎日記事書いたこともポイントです。
1日に3記事の執筆をした時もありました。

今井涼二

アクセスが伸びた理由は、怪傑Zさんの日頃の積み重ねと目のつけどころがあっての成果ということですね。

 

仮想通貨投資の成功談と失敗談


今井涼二

ブログ記事を執筆しながら、仮想通貨投資も早くからされていたと思いますが、よろしければ成功談を聞かせてください。

怪傑Z

わたしは投資というより、興味ではいったので異色かもしれないです。
ブログのタイトルにもあるように「仮想通貨で投資以外で消耗しています」・・・・(苦笑)

成功談は、興味で参入しながら、2017年の相場であそびながらあつめたETH、XEM、ZNY、XVG、PEPECASHでおもわぬリターンを得たことです。

参入当時にビットガールズ(*1)という仮想通貨をテーマにしたTV番組がやっていました。
そこでアイドルを応援するトークンを購入するのにXEMとかMONAを利用していたのです。
当時安かったので結構トークン購入に使ってしまったので、結構な額の無駄使いですね。

*1 ビットガールズ:TOKYO MXで毎週金曜日深夜26:10~26:39で放送されていた、仮想通貨の投票で好きな女の子を応援できる視聴者参加型の新しい番組

今井涼二

PEPECASHとビットガールズ…
どれもなんだか懐かしいワードです。笑

怪傑Z

レアペペカードやメモリーチェーン(*2)というトークンを利用したトレーディングカードを集めるためにPEPECASHを買ってました。

自分でトークンを発行しカード化してPEPECASHを得たりと、残ったPEPECASHもおこずかい程度にはなりました。

投入した円はすくないのですが、あそびながら仮想通貨の資産が増えていったので、精神的に消耗せずに仮想通貨投資をつづけることができた気がします。

*2 メモリーチェーン:暗号通貨業界内のプロジェクト・出来事をイラストにしてトークン化しブロックチェーン上に刻んだものを仮想通貨で売買できる企画

今井涼二

なるほど。

丁度わたしも、その界隈にいたのでものすごく共感できます。
それでは、失敗談もよければ聞かせてください。

怪傑Z

失敗は2017年の高騰相場にもかかわらず、円の投資額が少額過ぎたことですね。(w) 

過去を振り返るともったいなかったです。
今頃アーリーリタイヤできたかもしれなかったのに・・・・。

今井涼二

なんと、その時期に少額投資は悔やみますね。

怪傑Z

2017年5月にXRPの8円事件というのがあり、1円未満だったXRPが急激に価値上昇していっきに8円まであがり、急に3円とかに下がったのです。

当時、狼狽買いや売りをして資産が激減したのが一番の失敗です。
8円で高値買いしたXRPを保有しつづけていたらと思うと・・・。 

でもあの失敗談で、イナゴ相場や煽り、狼狽売りなどの危険信号を知ることができたので、そのあとは冷静にマイペースでトレードをできた気がします。

 

仮想通貨界隈で気をつけてほしいこと、そして未来


今井涼二

まだ仮想通貨が大衆に認知される前からさまざまな取り組みをしていますね。

そして、市場は2018年に大きな知名度を得ました。
今後、仮想通貨市場は、2018年から2019年にかけてどのように変化していくとお考えですか?

怪傑Z

未来はだれも予測できないと思いますが、まだ仮想通貨を利用して「錬金術」なスキャムコイン系は出てくると思いますので騙されないようにしてほしい。

同時にDapps(*3)やスマートコントラクトなどの次世代の技術は、世の中に浸透してくるのだと思います。

*3 Dapps:ブロックチェーンを用いた非中央集権的なアプリケーション

今井涼二

ふむふむ

怪傑Z

大企業も技術研究をしていますし、決済も仮想通貨が一般的になったりと本当の意味でのトークンエコノミーが根付いた世の中になって欲しいです。

1番伝えたい事ですが、仮想通貨初心者は最初右も左も分からないのでメディアや有名インフルエンサーのはなしを鵜呑みにしちゃうと思います。
初心者なので仕方ないと思いますが…

今井涼二

確かに…
情報の見極めは難しいですよね。

怪傑Z

とくに知人の紹介で、縁故枠で特別に販売するなどのばあいは、1度冷静になって購入判断してほしいです。

今買わないとチャンス失うとか言われてあせると思いますが、じぶんで調べて考える癖をつけて欲しいですね。

今井涼二

「自分で考える癖」
非常に重要なワードですね。

怪傑Z

わたしも初心者の頃は、なにも分からなかったですし、今も情報過多でおいついていないです。

IT業界や職人の世界でありがちですが、先行者になると上から目線になる人がおおく、新規さんをバカにする傾向があると思いますが、最近の仮想通貨界隈もそういったのが増えてきてる気がします。

今井涼二

あーそれわかりますね。
なんか上から目線なんですよね。
なんであんなに偉そうなんでしょうね。

怪傑Z

わたしが初心者の頃は、古参コイナーは本当に親切で技術から使い方までおしえてくれました。
今は、金銭的な部分だけに注力した人がおおくなっている気がしてあさましいです。 

あそびながら、学びながら おこずかいが増える感覚で仮想通貨に関わっていけたらいいなと思ってます。
界隈では偽善者を名乗っているので、最後はお決まりの偽善ワードで占めさせていただきます。

 

最後のひとこと


今井涼二

早くから仮想通貨界隈におられる怪傑Zさんならではのご意見ありがとうございます。

では、そろそろお別れの時間がちかづいてきました。
最後に、何かひとことあればどうぞ!

怪傑Z

特に宣伝ということではないですが、最近はWAVESのトークン発行がマイブームです。
独自トークン発行するだけでは、ただの電子屑なので なにかにつなげられないかを、あそびながら学んでおります。

WAVES以外にも、色々とあそべるコインって多いので 投資だけでなく、仮想通貨を使ったサービスであそんで貰いたいと思います。

 

今井涼二

オンラインサロンでは、メディアでは聞くことのできない特別な情報対談の全文を、閉鎖的に公開しています

https://lounge.dmm.com/detail/761/

 

関連記事


 

CoinPicks


– 仮想通貨の質問悩みについて筆者がズバリお答えします –

友だち追加

リアルタイムで仮想通貨の情報収集しています –

 Twitter

– 仮想通貨市場の真実裏側

CoinPicks – 音声対談 –

–  CoinPicksは「学ぶ」「動く」「繫がる」場所ですー –

CoinPicks – オンラインサロン –


原資20倍を達成したテクニカルトレーダー”タキオン”流の勝つ為の極意

ゲスト

タキオン × 今井涼二

タキオン

 

ゲスト紹介


こちらの対談では、仮想通貨に関わる「個人」に焦点をあてて、知られざるその真実と裏側、そして、それぞれのストーリーに隠された秘話など、毎回多彩なゲストをお招きして、メディアでは決して見ることのできない「リアル」を、みなさんにお届けしたいとおもいます。

今回は、テクニカルトレーダーのタキオンさんをお招きして、原資20倍を達成したそのトレード方法や詳細についてお伺いしたいと思います。

また、負けない為のトレード方法や分析方法はあるのでしょうか?

 

仮想通貨を始めてわずか半年で原資20倍達成


今井涼二

原資20倍ってすごいですね!

タキオン

そうですね!笑

でも、はじめたときはこんなになるとは、正直予想もしていなくて・・・

今井涼二

いつから仮想通貨をはじめられたんですか?

タキオン

2017年6月16日なので、大体1年位前になりますね。

元々は長期で持っていて、いつか増えたらいいなという軽い気持ちではじめたので、こんな短期間で原資20倍になるとは、正直想像すらしていませんでした。

今井涼二

そうなんですね!

ちなみに今、短期間とおっしゃいましたが、実際にはどれくらいの期間で20倍を達成されたんですか?

タキオン

20倍達成までの期間は半年強くらいですね!

今井涼二

なるほど。

ちょうどみなさんが急騰して、儲けられた時期とかぶりますね!
ちなみに、どれほどの原資がいくらになったんですか?

タキオン

大体30万円強でしたので、その20倍ですね。笑

今井涼二

すごいですね。

仮想通貨おそろしいですね。笑

タキオン

いやぁ、おそろしいですね。笑

 

仮想通貨をはじめたきっかけとトレーダー人生の始まり


今井涼二

そもそも仮想通貨をはじめられたきっかけは、なんだったのでしょうか?

タキオン

2017年頃に職場の知り合いがはじめまして、その時に(2017年の年始)めちゃくちゃ暴落したって話から仮想通貨の事を聞いて、そんなおもしろそうなものがあるんだと知ったのがきっかけでした。

今井涼二

そうだったんですね。

その頃からテクニカルトレーダーとして、トレードされはじめたのですか?

タキオン

いや!テクニカルを使いはじめたのは、結構後の話で8月後半です。

Zaifトークン(*1)という通貨で、投資額30万くらいだったのが100万くらいになりました。
8月まではいいペースで増えていたんですが、あることがきっかけで暴落してその時に痛い思いをしたんですよ。

やはり天狗になっていたところもありまして、でもその痛い思いもあり、投資ってやはりそんな簡単な物ではないと思い直すきっかけになったんですよ。

 

*1 ZAIFトークン:Zaif取引所の運営元、テックビューロ株式会社が発行している独自トークン。2016年7月にZaifに上場し、取引が開始。

 

今井涼二

テクニカルトレードの講師もされていますよね。

テクニカルトレーダーという言葉が仮想通貨界隈で、インフレしていると言いますか、テクニカルトレーダーを名乗るトレーダーがたくさんいると思うんです。

これは、だれでもなれるものなのでしょうか?

タキオン

だれでもなれると思いますよ!

まぁ簡単かどうかはあれですけど、トレードには、材料を分析するファンダメンタル派と、チャートやテクニカルを分析するテクニカル派がいますけど、それは重視の問題であって、テクニカルに重きをおいてトレードする方は、名乗れるんじゃないかと思います。笑

今井涼二

そうなんですね。

 

トレードで勝つ人と負ける人のちがい


今井涼二

テクニカル分析で言うのであれば、トレードで負ける人と勝つ人の違いってどこにあるんでしょうか?

タキオン

そうですね。
テクニカル分析はあくまで分析にすぎないので、上がりそうだと思っても必ず上がるものではない。
なので、分析で上がりそうだとか下がりそうだとかを考えながらトレードをするんですけども、トレードのシナリオから外れたときに上手く損切りできる人が勝つのかなと思います。

まぁ自分もたくさん損をしたんですけども、結局は損をしたときに自分の予測に固執してシナリオから外れているのに、ポジションを持ち続けたりすると、どんどん傷が広がっていってしまうと思います。
なので、傷が最小のうちに撤退して、勝つときはドカンと勝てば、いつかは増えていくので、いかに損を小さくして、利益を大きくするかと言うことです。

よく言われている、「損小利大」を大事にしていくことが重要かと思います。

今井涼二

なるほど。

私も固執してポジションを取り続けるということが実際にありました。

タキオン

まぁ、だれもが1回2回はあるとは思いますけど!笑

 

だれでもできる分析方法の教え


今井涼二

ちなみに、だれでもできる分析方法みたいなものがあれば是非教えて頂きたいです。

タキオン

はい。

わたしの重視しているものの中に出来高があるんですけども、買いたい人が増えれば上がって、売りたい人が増えれば下がるわけですよ。

ですので、この出来高、売りたい人や買いたい人が増えている減っているというのを、私は大事にしています。

今井涼二

チャートの中の出来高を見ると!?

タキオン

そうですね。

例えば、今だと年末のバブル相場的なものが終わって、比較的落ち着いているので、すごい出来高は少ない状態じゃないですか。
なので、今はすごい冷え切っている相場なんだなとか、もしくは出来高が増えてどんどん上がっているのであれば、みんなが熱狂して買って、買え買え!みたいになっているので、まぁ投資家心理ですね。

そういった事を、出来高から読み解くって事は結構どこでも通用する部分はあるので、出来高を見ることは重要でおもしろいかなと思います。

今井涼二

なるほど。

確かに、出来高をみて皆さんの需要と供給を分析していく事は、だれでもできることですね。
大変勉強になりました。

タキオン

はい!

私自身も失敗から学んでいったので、失敗したことからヒントを得ると良くなっていくと思うので、そういった失敗を振り返ってトレードすると成長すると思います。

 

最後の一言


今井涼二

最後にひとことあれば是非お願いします。

タキオン

今、クリプトラボ(*2)という物を有料でやっているんですけども、私を含めて18人くらいで運営している大規模なグループybで、仮想通貨の情報やテクニカルの情報をかなり勉強や情報を得られるので、もし興味がありましたら、私にDMやお問い合わせいただければご紹介いたしますので、是非ご興味ある方はご連絡ください。

*2 クリプトラボ:https://www.izizlabo.net/

 

 

CoinPicks

オンラインサロンでは、メディアでは聞くことのできない特別な情報対談の全文を、閉鎖的に公開しています

https://lounge.dmm.com/detail/761/

 

音声対談はこちらから
全て無料でご視聴いただけます。

 

CoinPicks


– 仮想通貨の質問悩みについて筆者がズバリお答えします –

友だち追加

リアルタイムで仮想通貨の情報収集しています –

 Twitter

– 仮想通貨市場の真実裏側

CoinPicks – 音声対談 –

–  CoinPicksは「学ぶ」「動く」「繫がる」場所ですー –

CoinPicks – オンラインサロン –